スマートオプション

スマートオプション

スマートオプションは海外のバイナリーオプション業者であり、ここは他と比べて独自のツールが実装されていることで有名です。

その独自のツールと呼ばれているものがiフォローと呼ばれているツールであり、ツールの種類としては自動売買ができるものなのですが、その設定の方法が特異なものとなっており、自分でどう売買するか設定するのではなく、同じスマートオプションで取引しているユーザーを選んでその人の取引をそのまま設定できるというツールの中では他のユーザーに干渉する珍しいものとなっています。

設定すれば後は指定したユーザーが取引したら自動でこちらも取引してくれるため、初心者でも上級者のユーザーを設定すれば労せず利益を稼いでいくことが可能です。幸いこのツールで表示されるユーザーは取引回数が多く、勝率が高い人が優先されるため、選ぶのに迷うことはないでしょう。

初心者としては更にその取引の方法から「こう取引すればバイナリーオプションで利益を出せる」と勉強することもできるため、金銭だけでなく知識方面での利益を得ることも可能です。

気をつけたいのは設定されるのは選んだ銘柄だけであるため、他の銘柄の自動売買をしたい場合には個別に設定しなくてはいけません。そしてそのユーザーが永遠にスマートオプションで取引するとは限らないため、頼りっきりだといざいなくなってしまった時に困ったことになってしまいます。iフォローでの取引に頼りっきりにならずに自分でも取引をしていくようにしましょう。

CTオプション

CTオプション

CTオプションは海外のバイナリーオプション業者の1つです。ここはあの有名な24オプションとどちらが優秀かは分かりませんが、こちらも約定が滑りがほとんどない程の安定があるシステム性を誇っています。ハイローでもズレによって予想が外れる可能性があるため、こうしたシステムの安定性は意外と重要なことなのです。

またここはロボットトレードというものが実装されており、設定をすることで24時間自動的に取引をすることが可能です。そのため普段は忙しくて取引をする暇がないと考える人でも設定するだけで取引をしていくことが可能です。ただ、当然設定によってどう取引されるかは変わり必ず利益を出せる取引ができるとは限らないため、過信し過ぎるのはいけません。

何といってもここの目玉といえばキャンペーンにあるでしょう。海外の業者はキャンペーンをしているところ自体は珍しくはないのですが、ここは複数のキャンペーンを行っており、口座開設をして入金するだけでもボーナスがもらえます。

入金額がどれくらいでももらえるボーナスは固定であるため最低入金額でももらうことは可能なのです。更に入金以外でもロボットトレードを利用したり、特定のツールやルールを利用することでも固定のボーナスをもらうことかできます。そのため資金が少ない人でもボーナスを利用して取引をしていくことができるというわけです。とはいえボーナスであるため当然出金に条件が付いてしまいます。そこは気をつけて利用を考えましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者では有名どころの1つです。ハイローと名がつくだけあって、ここのハイローのペイアウト倍率は海外業者の中でも高いものであり、更に最低入金額が5千円と海外業者の中では最小額であるため、少ない資金から取引を始めることができる業者です。

ここの目玉はスプレッドハイローと呼ばれるツールにあり、このツールはハイローでの取引ができ基本ルールはハイローと変わらないのですが、ペイアウト倍率2倍で取引をすることができます。

2倍という数値はハイローではほとんど存在しないトップクラスの数値であるため、他の取引より1回の取引で手に入れられる配当金を増やすことができるわけです。更にこの倍率も変動ではなく固定の2倍であるためいつでも2倍での取引をすることができます。

しかし気をつけたいのはスプレッドハイローという名だけあってスプレッドという概念が存在し、そのスプレッドと称される範囲で取引が終わってしまうと配当金は業者側にいってしまって予想が当たっても損失が出てしまいます。相場の動きが少ないとスプレッドの範囲で終わってしまう可能性が高いため、利用する場合は相場の動きが一定以上ある時だけにしましょう。

注意すべき海外業者

国内の人間の利用も増加してきたためか、海外のバイナリーオプション業者の中にもこちらを騙して情報やお金を騙し取ろうとする悪質な業者も増えてきました。規制が敷かれてないため対抗するのは難しいです。そのため自分で引っかからないように情報を集めて回避するようにしなければいけません。

注意すべき海外のバイナリーオプション業者としてはサポートの対応に問題がある業者です。海外業者ではサポートを利用しなければ出金ができないため誰もが必ず利用することになるのですが、中には明らかにおかしな誤魔化すような対応をする業者もあります。実際にこうしたサポートに当たった人はその件について書いている人が存在するため、それらを見て注意すべき業者がどこか判断するといいでしょう。

後は海外業者といえばほとんどのところがキャンペーンを実施していて、ボーナスをもらうことができますが、このボーナスをもらうと出金に条件がついてしまいます。この時にその条件があまりにも厳しいものであれば警戒した方がいいです。

そうした業者はボーナスで釣ってお金を騙し取ろうと考えている業者が多いからです。もちろん悪質でない業者でもボーナスに出金条件が付くのは当たり前であるため、利用する場合にはそこに気をつけましょう。

安全な海外業者

海外のバイナリーオプション業者は規制がありません。規制がないので制限なしに取引をすることができますが制限がないのは業者側も同じであり、悪い見方をすれば好き放題できるということです。実際にFXでも規制が敷かれなかった昔は悪徳業者が多かったため、規制がない海外でも正にその悪徳な業者が存在しているということです。そのため選ぶ際には安全な業者かどうか確認して選ばなければいけません。

バイナリーオプションにおいて安全な海外業者を選びたいのであればまずは日本語対応しているかどうか確認しましょう。サイトはもちろんですがサポートもです。日本語対応しているから必ず安全というわけではありませんが、対応していない場合は言葉の壁を利用されて逃げられる可能性が高いからです。何より出金時はサポートを利用しなくてはいけないため、日本語対応していないと出金するのが難しい話となります。

次にその出金ですが、実際にどれだけ利益を出しても出金の対応に問題があれば意味がありません。これに関しては業者のサイトで確認するのは不可能であるため、実際に利用してみた人の体験談や口コミを見て判断するしかないでしょう。しかしこうした感想を書く場というのは業者側が工作している可能性もあるため、内容が薄っぺらかったり、おかしいものであれば警戒した方がいいです。